メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南スーダン

内戦が招く深刻な食糧難 「これは人災だ」

 中東・アフリカの4カ国が今、「過去70年で最悪レベル」(国連食糧農業機関)の食糧危機に見舞われている。そのうちの一つ、南スーダンでは「陸の孤島」のような森の奥に、飢えに苦しむ人々の姿があった。食糧難の最大の要因は内戦。国連関係者はこう憤る。「これは天災じゃない。人災だ」【ルオスケ(南スーダン北部)で小泉大士】

 5月末、赤十字国際委員会(ICRC)の緊急支援に同行し、支援拠点のジョングレイ州ルオスケに入った。…

この記事は有料記事です。

残り1365文字(全文1571文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い
  2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
  3. 韓国大統領 正恩氏と2度目の首脳会談 板門店で実施
  4. 北陸線事故 死亡・重体は幼い兄弟 ホーム下で遊ぶ
  5. 東京都 私立高実質無償化でも自己負担47万円

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]