メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WBC

「侍ジャパン」の映画、7月に10館で限定公開

 スポーツ専門テレビ局の「J SPORTS」(ジェイ・スポーツ)は14日、今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表「侍ジャパン」を密着撮影したドキュメンタリー映画「あの日、侍がいたグラウンド」を7月1日から1週間、全国主要都市の10映画館で限定公開すると発表した。同社の開局20周年記念映画として強化合宿からの約1カ月間、100時間超のチーム映像を約100分に編集したもの。チケット料金は1800円(税込み)。上映館の詳細は同社オフィシャルサイト(www.jsports.co.jp)、チケット購入方法及び上映開始時間の問い合わせは各上映館へ。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
    2. 牧太郎の大きな声では言えないが… 「横綱の暴行」で稼ぐのは?
    3. 綱の失墜 日馬富士暴行問題/下 重し消え、変節する白鵬 崩れる伝統・秩序
    4. フィギュアスケート 羽生「腱と骨にも炎症」コメント追加
    5. 相撲協会 元日馬富士処分は「引退勧告相当」提案へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]