メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法改正推進本部、8月までに議論一巡

 自民党憲法改正推進本部(保岡興治本部長)は15日の役員会で、憲法9条に自衛隊の存在を明記することなど、改憲案として検討する4項目について8月までに議論を一巡させることを確認した。保岡氏は「6~8月に議論し、遅くとも年内に党の案を取りまとめる」と述べた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
    2. 詩織さん被害届 準強姦容疑は「不起訴相当」 検察審査会
    3. 外国人売春強要 なぜなくならない? 伊香保温泉で相次ぐ
    4. 高速バス 東北道であわや事故「運転手意識ない」119番
    5. 高校野球 広陵・中村 清宮に対抗心「むかつくというか、いいライバル」(スポニチ)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]