メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

勝手に調べました

綿帽子と角隠しの違いは

綿帽子をかぶった花嫁=岩本直紀撮影

 Q 綿帽子と角隠しの違いは

 6月は結婚式が多い時期。神前式や和装を選ぶ人もいるでしょう。綿帽子は花嫁の頭を包む白い頭巾のようなもので、角隠しは文金高島田の上に乗せる帯状の布のこと。綿帽子には「挙式後まで新郎以外の人に顔を見られないようにする」、角隠しには「嫉妬や怒りの象徴である角を隠し、従順な妻となる」といった意味があります。

 しかし、いずれも元々は婚礼衣装ではなかったそう。化粧や装身具の歴史を研究するポーラ文化研究所の富沢…

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文844文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  2. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  3. 富田林署逃走 本部長が謝罪コメント「多大なご不安」
  4. プロ野球 広島がマジック点灯「32」
  5. 2歳児保護 見つかったのは560メートル先の山中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです