メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

揺れる鉄路・私の考え

路線網の維持、国の責務 安全問題研究会代表 地脇聖孝さん /北海道

苫小牧-鵡川間だけの運行が続くJR日高線=むかわ町で

 鉄道愛好家5人で安全や公共交通の問題について調査や提言などをする「安全問題研究会」をつくり、代表をしている。仕事の関係で新ひだか町に転居したのは2013年4月。今春に日高線沿線の自治体が鉄路と道路の双方を走行できるデュアル・モード・ビーグル(DMV)の調査・検討を表明し、私も相談を受けた。鉄路存続に向けた一つのアイデアだ。

 ただ、今のままでは「道路を走れるのであれば、あえて線路を走らせなくてもいいのでは」という意見から、…

この記事は有料記事です。

残り1200文字(全文1413文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです