メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島から、長崎から

高校生平和大使 核廃絶求め署名集め/街頭で平和訴え20年 /広島

第20代高校生平和大使に選ばれた広島大付属高2年の小林美晴さん=広島市南区の同校で、竹内麻子撮影

 核兵器の廃絶を求める署名を集め、スイス・ジュネーブの国連欧州本部に届ける「高校生平和大使」の活動が今年で20年目を迎えた。今年は全国で22人が第20代の高校生平和大使として、週末などに仲間と街頭に立ち、平和への思いを訴えている。広島、長崎から平和大使に選ばれた各3人のうち、広島大付属高校2年、小林美晴さん(16)と長崎県立長崎北陽台高校2年、溝上大喜さん(17)に活動への意気込みなどを聞いた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  5. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです