メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

海部宣男・評 『2050年の技術 英『エコノミスト』誌は予測する』=英『エコノミスト』編集部・著

 (文藝春秋・1836円)

人間がどう考えようとやまぬ前進

 記事の信頼性で部数を伸ばし続ける『エコノミスト』誌が、『2050年の世界』(2012年)に続き、技術面から未来を描いた。未来予測は当たらないのが相場だが、科学や技術は論理的積み上げがある程度有効で、予測しやすいと言える。ただ、技術の革命的変革は社会の変革を伴う。本書はそうした社会や文化との相互作用に重きを置いた。読みやすさと相まって、広い読者を惹(ひ)き付けるだろう。

 人工知能(AI)やゲノム編集など新しい巨大技術に、社会はどうなっていくのかと不安を持つ人は多い。だ…

この記事は有料記事です。

残り1200文字(全文1464文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 警視庁 コインロッカーに乳児遺棄容疑 25歳女逮捕
  3. 4歳児死亡 殺人容疑で父親逮捕 引き出しに閉じ込め
  4. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
  5. 目黒虐待死 被害女児、大学ノートに「反省文」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]