メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラジル

大統領起訴 食肉会社から1700万円収賄

テメル大統領

 【サンパウロ朴鐘珠】ブラジルのジャノ検事総長は26日、国内最大手の食肉加工会社「JBS」から50万レアル(約1700万円)の賄賂を受け取ったとして、テメル大統領を収賄罪で起訴した。テメル氏は報道によって疑惑が浮上した先月中旬以降、一貫して関与を否定している。大統領が被告として裁判に出廷するには、連邦下院の3分の2以上による承認が必要だが、下院では連立与党が多数派を占めており、テメル氏の公判開始が承認される可能性は低い。

 起訴内容によると、テメル大統領は今年3~4月、当時の大統領補佐官だったロウレス下院議員を介し、JB…

この記事は有料記事です。

残り555文字(全文817文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明
  4. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
  5. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです