メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知事選’17

「世界意識して仕事」 川勝氏、3期目へ意気込み /静岡

当選から一夜明け、朝刊に目を通す川勝平太氏=静岡市葵区で

 25日投開票の県知事選で3選を果たした川勝平太知事(68)は一夜明けた26日午前、静岡市内で報道陣の取材に応じ「8月に次の県総合計画を策定する会議をスタートさせる。『地域住民ファースト』に向けて議論し、来年度から走らせたい」と、3期目に向けた意気込みを語った。【長谷川隆】

 川勝氏は「まずは、6月議会にどう取り組むかが差し当たっての仕事だ」としつつ「世界を意識しながら、地に足をつけて仕事をしていきたい」と話した。

 中部電力浜岡原発(御前崎市)については、福島第1原発の事故後から停止したことに触れ「中部電は安全に…

この記事は有料記事です。

残り1159文字(全文1417文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  3. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです