メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知事選’17

「白票」前回比3倍増、1万5237票 選択に有権者悩む? /静岡

 25日に投開票され、現職の川勝平太氏が3選した県知事選で、投票したものの何も記載されてない「白票」が、2013年の前回選挙の3倍近くに増えたことが分かった。投票率は46・44%で前回を3・05ポイント下回っており、投票した有権者も選択に悩んだ人が多かった可能性がある。

 毎日新聞の情報公開請求に県選挙管理委員会が開示した資料によると、今回の選挙での白票は1万5237票で、前回選挙(5710票)の約2・7倍に上った。市区町別では、静岡…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文547文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです