メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キーパーソン

林鄭月娥氏=香港行政長官に就任

「鉄の女」の異名 林鄭月娥(りんてい・げつが)氏(60)

 香港行政長官に女性が就任するのは初めてだ。

 父は商いや船乗りをしながら一家を支えた。幼い頃から成績優秀で、両親の支えもあって香港大を卒業し、英ケンブリッジ大でも学んだ。

 1980年に香港政府に入庁。能吏(のうり)として活躍し、2007年に発展局長に就任した。当時、発展局は英国植民地時代からの伝統がある波止場の取り壊しを巡る反対運動に悩まされていた。林鄭氏は、絶対に譲らない…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加害者更生 ストーカー治療2割 大半が受診拒否
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  3. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制
  4. 介護 人手不足続く 需要高まるも負担増で悪循環に
  5. 故郷遥か 川口のクルド人 第3部/1 来日16年、入管収容の女性 「日本にいさせて」 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]