メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

都議選ショックを読む

 小池百合子東京都知事を支える地域政党「都民ファーストの会」が圧勝した都議選。国政運営やスキャンダルで批判を浴びた自民党は惨敗し、「安倍(晋三首相)1強」政権のおごりに民意の鉄ついが下された。首都決戦の結果が日本の政治に及ぼす影響は。一方、知事派政党が第1党となった都議会は行政の監視役を果たせるのか。

この記事は有料記事です。

残り4417文字(全文4568文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  2. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです