メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

6月のニュースファイル2の1(2017年8月号より)

■衆議院の定数465に、区割り改正の公選法成立

     衆議院小選挙区の区割りを改める改正公職選挙法が6月9日成立し、16日に公布されました。

    ■6県で小選挙区定数1減

     1カ月の周知期間を経て7月16日に施行され、この日以降に公示される衆議院議員選挙で適用されます。

     それによると、青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県で小選挙区の定数がそれぞれ1減ります。また、6県を含む19都道府県の97選挙区で線引きが変わります。比例代表では東北、北関東、近畿、九州の4ブロックの定数がそれぞれ1減ります。

     この結果、小選挙区の定数は295から289に、比例代表は180から176に減り、衆議院の議席数は戦後最少の465となります。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 首相発言 「こんな人たち」民心離れ 支持率低下の決定打
    2. 内閣支持率 続落26% 初の2割台 不支持56%
    3. 松尾貴史のちょっと違和感 安倍首相の国会答弁 あまりに下品で不誠実で幼稚
    4. 松尾貴史のちょっと違和感 支持率急落に慌て?記者会見 謝罪風の言葉並べ自己弁護
    5. 松尾貴史のちょっと違和感 「辞めろ」コールに敵意むき出し 街頭演説で市民煽る「裸の王様」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]