メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳全国大会

仲畑賞に智鈴さん、川都大賞に蔵田さん 参加者らお題に挑戦 小倉北 /福岡

当日投句分から特別賞に選ばれ、仲畑さん(右)から直筆の色紙を贈られた智鈴さん=上入来尚撮影

 北九州市小倉北区のホテルクラウンパレス小倉で9日に開かれた「仲畑流万能川柳 全国大会」(毎日新聞社主催、句会セブンティーン主管、北九州銀行協賛、北九州市・市教委後援、第一交通産業協力)は、選者の仲畑貴志さんや五輪マラソン銀メダリストの君原健二さんらを迎えて盛会となった。

 参加者らは、選者の▽お鶴(北九州市)▽小杷瑠都(福岡市)▽坂梨和江(同市)▽水野タケシ(相模原市)▽宮本佳則(埼玉県久喜市)--の5氏が出した「キス」「相撲」「山」「ラジオ」「ゲーム」の五つのお題に挑戦。キスはえま蔵さん、山ははなさん、ラジオは森友祥子さん、ゲームは三毛猫さんと、いずれも北九州市の女性が秀句に選ばれる中、相撲は筑紫野市のよたろうさんが男性唯一の秀句だった。

 仲畑さんが選ぶ特別賞「仲畑貴志賞」は、北九州市の智鈴さん(42)が先日の大雨の時の友人女性のエピソ…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文841文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. サッカー日本代表 セネガル戦、速攻に要注意
  4. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  5. 1型糖尿病 障害年金を 支給求めて提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]