メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒアリ

どんな生き物?毒針で刺されたらどう対処?

もしかしてヒアリかも(見分け方)

 南米原産で強い毒を持つ「ヒアリ」が関西や名古屋、東京の港で相次ぎ発見され、不安が広がっている。毒針で刺されると、人によってはまれに重いアレルギー反応(アナフィラキシーショック)を起こし、死に至ることもあるという。ヒアリはどんな生き物で、刺されたらどのような対処が必要なのか。【和田浩幸/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2053文字(全文2210文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
  2. 地震 大阪・震度6弱 渋滞し松井知事が災害会議を欠席
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
  5. ベッカム 日本VSコロンビア戦パブリックビューイングでお台場“降臨” 伝説のフリーキック披露 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]