メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

埼玉ビズ+α

「タウ」 ビットコインで事故車売買決済 さいたま /埼玉

 事故車買い取り会社の「タウ」(さいたま市中央区、宮本明岳社長)が今月から、運営するオークションサイトに、インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」での決済サービスを導入した。

 同社によると、事故や災害で廃車になる車は年間約500万台。うち約30万台は、修理すればまだ乗れるにもかかわらず「縁起が悪い」などと敬遠され、廃棄されるという。

 同社は1999年、事故車を買い取り、日本車のニーズが高い東南アジアやアフリカなど新興国に輸出するサ…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文476文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
  3. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  4. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  5. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです