メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

閉会中審査 加計、遠い真相解明 前川氏、文書信頼性ある 政府側、記憶にない連発

 「加計学園」の獣医学部新設計画を巡る問題を審議するために開かれた、衆参両院による10日の閉会中審査。「行政がゆがめられた」と批判する文部科学省の前川喜平前事務次官が初めて国会招致されたが、答弁に立った政府関係者は「記憶にない」を連発した。約7時間に及んだ質疑は平行線をたどり、期待された真相解明の役割を果たすことなく幕を閉じ、野党は追及を強めた。

 最大の焦点は、安倍晋三首相の友人が理事長を務める加計学園の計画を後押しするため、首相官邸側が何らか…

この記事は有料記事です。

残り1620文字(全文1844文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飲酒運転で阪神高速逆走、正面衝突 4人軽傷被害 36歳男を逮捕
  2. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  3. 「介護しているのに文句ばかり」夫の口を塞ぐ妻を逮捕 容疑は殺人未遂 大阪
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです