メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳全国大会

輝け川柳スター☆川都・北九州/上 /福岡

ゲストの君原健二さん(中央奥)がくじ引き役を務めた抽選会もあった=いずれも上入来尚撮影

秀句1 佳句3 入賞句紹介 お題に浮かぶ、あの日の景色

 9日、北九州市小倉北区のホテルクラウンパレス小倉で開かれた「仲畑流万能川柳全国大会 輝け川柳スター☆川都・北九州」(毎日新聞社主催、句会セブンティーン主管、北九州市・市教委後援、北九州銀行協賛、第一交通産業協力)の入賞250句を上下2回に分けて特集します。五つのお題に寄せられた135人からの投句を、「万柳」常連作家5氏が審査し、お題ごとに秀句1、佳句3、入選46が選ばれました。万柳選者、仲畑貴志さんも大会に駆けつけ「楽しんで投句してほしい」と参加者を励ましました。(入選は19日に掲載予定です)

この記事は有料記事です。

残り1822文字(全文2099文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. アジア大会 時計壊れ、国旗落ち、名前誤り…トラブル続出
  4. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです