メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ピッチは広く

サッカー 退任監督「捲土重来」に期待=斉藤雅春

 リーズ・ユナイテッドを率いて1991~92年に、イングランド1部リーグで優勝したハワード・ウィルキンソン監督は「サッカーの監督には2通りしかない。首になった監督と、これから首になる監督だ」との名言で有名だ。しかも、5シーズン後の途中に解任され、自分の言葉の正しさを自ら証明もしている。

 同リーグは翌シーズンから現在のプレミアリーグとなり、世界トップの指導者、選手が集まる場所となった。以来、優勝監督はすべてイングランド人以外だ。ウィルキンソン氏はトップリーグを制した最後のイングランド人で、その後はイングランド代表の臨時監督を2試合務めるなど、なかなかの指導者なのである。

 この至言を思い出した理由は、J1浦和のペトロビッチ監督の記者会見にある。5日の川崎戦に1-4と敗れ…

この記事は有料記事です。

残り543文字(全文880文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです