メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

起業に駆ける

「未来」のシニアたち/4 お受験準備のグッズ販売 「ママの力になりたい」 /兵庫

「母は私を手芸家にしたかったそうなんです」とほほ笑む車しのぶさん=神戸市中央区で、元田禎撮影

 「祖母は手芸が得意だったので、母は将来、私を手芸家にしたかったそうなんです」。有名私学への入園・入学、お受験準備のグッズ販売などを手掛ける「ル・ブラン」代表の車しのぶさん(53)=神戸市西区=は、さまざまな職種を経験し、一昨年9月に起業した。扱う商品は約50種類で、レッスン、シューズ、トートの各種バッグ、ランチクロス、リボンなど多岐にわたる。

 貿易商だった父の勧めもあり、スペイン語を習得するため京都外国語大学に進んだ。ところが2年生の時に父…

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文959文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです