メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自由研究に役立つ夏休み特集

三ツ橋敬子の新★夏休みオーケストラ! みんなでドキドキ!編

のホールで音楽体験おんがくたいけん

 若手女性指揮者わかてじょせいしきしゃツ(つ)橋敬子はしけいこさんと神奈川かながわフィルハーモニー管弦楽団かんげんがくだん小中学生しょうちゅうがくせい音楽おんがく魅力みりょくつたえる「しん夏休なつやすみオーケストラ!みんなでドキドキ!へん」が8がつ12にち神奈川県立音楽堂かながわけんりつおんがくどう神奈川県横浜市西区かながわけんよこはましにしく、JR桜木町駅徒歩さくらぎちょうえきとほ10ぷん)でひらかれます。すこしずつおとえていくきょくや、おもわずおどりだしてしまうきょくなど、こころおどるリズムにのせて音楽おんがく魅力みりょく体全部使からだぜんぶつかってかんじてください! ゲストにピアニストの金子三勇士かねこみゆじさんをむかえ、うっとりする華麗かれい演奏えんそうをおとどけします。

     ども限定げんてい舞台ぶたいうえって演奏えんそう恒例こうれいのコーナーもあります。指揮者しきしゃまえやコントラバスのよこすわり、間近まぢか奏者そうしゃ表情ひょうじょう息遣いきづかい、ゆかからつたわるおとひびきを体験たいけんできます。オーケストラをくのがはじめてというひとも、ツ(つ)はしさんによるたのしい解説かいせつまじえながら音楽おんがく世界せかいへご案内あんないします。くわしくは、チケットかながわへ。電話でんわ0570・015・415(10~18)。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
    2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
    3. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
    4. 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か
    5. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです