メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

「町村総会」の可能性

田中孝男氏

 地方自治体の有権者が議会に代わり、予算などの議案を審議する直接民主制の「町村総会」。人口減などで議会の維持に苦悩する高知県大川村が6月に導入の調査・研究を表明して脚光を浴び、総務省も近く有識者会議を設置して検討を開始する。間接民主制(代議制)の機能不全が指摘される中、「民主主義のかたち」が模索されている。

この記事は有料記事です。

残り4320文字(全文4474文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです