メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンゲショウ

ひとときの涼を 御杖・岡田の谷で見ごろ /奈良

白く色づいたハンゲショウ=奈良県御杖村で、山本和良撮影

 御杖村神末(こうずえ)の「岡田の谷の半夏生園」でハンゲショウ(半夏生)が見ごろを迎えた。葉の緑の上に白いじゅうたんを敷いたような美しい風景が広がっている。今月下旬まで楽しめるという。

 ドクダミ科の植物で、県の準絶滅危惧種にも指定されている。七十二候のひとつ「半夏生」の頃に花を咲かせることから名付け…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長聴取へ 23日午後帰国
  3. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  4. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  5. トランプ米大統領 安倍首相に暴言 G7で移民政策議論中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]