メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

「慰霊の日」を過ぎても=野添文彬・沖縄国際大准教授

 沖縄戦における組織的戦闘が終結したとされる6月23日の「慰霊の日」が近づくと、毎年、沖縄の話題が全国のメディアで多く取り上げられる。今年も「遺志 沖縄戦 慰霊の日」(毎日新聞6月20日朝刊~22日同)など興味深い記事が掲載された。沖縄戦は、地元の人々にとって過去のことではない。特に、今も過重負担としてのしかかる米軍基地は、沖縄戦の最中に建設が始まった。

 社説「きょう沖縄慰霊の日 『不戦の誓い』を語り継ぐ」(毎日新聞6月23日朝刊)は、沖縄戦を踏まえ、…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文841文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  3. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表へ 日本の反発は必至
  5. 障害者 車いすでワイン試飲「拒否不当」 百貨店を提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです