メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

「慰霊の日」を過ぎても=野添文彬・沖縄国際大准教授

 沖縄戦における組織的戦闘が終結したとされる6月23日の「慰霊の日」が近づくと、毎年、沖縄の話題が全国のメディアで多く取り上げられる。今年も「遺志 沖縄戦 慰霊の日」(毎日新聞6月20日朝刊~22日同)など興味深い記事が掲載された。沖縄戦は、地元の人々にとって過去のことではない。特に、今も過重負担としてのしかかる米軍基地は、沖縄戦の最中に建設が始まった。

 社説「きょう沖縄慰霊の日 『不戦の誓い』を語り継ぐ」(毎日新聞6月23日朝刊)は、沖縄戦を踏まえ、…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文841文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  2. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです