メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ政権半年

選挙に利用された工場 インディアナ州

「トランプは労働者に間違った期待を抱かせた」と語るジョーンズさん(手前)とジェームズさん=米中西部インディアナ州インディアナポリスで18日

600人超の従業員の解雇を開始

 トランプ米大統領が20日、就任から半年を迎えた。「米国第一」主義のもと、国内の雇用保護を掲げたトランプ氏はときに米企業を脅し、国外移転計画を撤回させた。その一つである中西部インディアナ州インディアナポリスの空調大手キャリアはこの日、600人超の従業員の解雇を開始。トランプ政権の国内回帰策は成果を上げているのか。

 「トランプが『メード・イン・アメリカ』だと。笑わせんな」。キャリア従業員が加入する全米鉄鋼労働組合…

この記事は有料記事です。

残り874文字(全文1096文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  2. 富士通 早期退職に2850人
  3. 漫画で解説 どうしてかむの?の巻
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 官房長官記者会見 申し入れ文書撤回求める緊急声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです