メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音楽玉手箱

原信夫/上 兵隊へのあこがれ=専門編集委員・川崎浩

 自分のバンドで歌う出場者でない限り、NHK紅白歌合戦は、生のビッグバンドでの伴奏が原則だった。紅白チームがそれぞれ「シャープス&フラッツ」と「ニューハード」に分かれ、舞台上の演奏でも覇を競った。その後、1バンドに簡略化されてステージ下に追いやられ、今は別棟でモニターを見ながらの演奏である。ビッグバンドは、昭和日本の歌謡界を支えたのである。

この記事は有料記事です。

残り1296文字(全文1467文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです