メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

fromLONDONtoTOKYO

誰もが驚くレースを 切断などT44 ジョニー・ピーコック(24)

切断などT44 ジョニー・ピーコック(英国)=2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会提供

男子100メートル金 ジョニー・ピーコック(24)=英国

 スター選手だったオスカー・ピストリウス(南アフリカ)を抑え、100メートルでパラリンピックの頂点に立って5年。パラ陸上の世界選手権が行われたロンドンで再び輝きを見せた。「地元だからね。本当に幸せだよ」。重責を果たし、安堵(あんど)の笑みを浮かべた。

 5歳で髄膜炎にかかった影響で右膝下を切断。多くの競技で可能性を試し、16歳で陸上に本格的に取り組む…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. 豚コレラ 愛知県、ワクチン散布 野生イノシシに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです