メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界パラ陸上

2冠・佐藤友祈選手に県スポーツ特別顕賞を贈呈 「東京でも金」知事に決意語る /岡山

パラ陸上の世界選手権で獲得した二つの金メダルを首にかけ、伊原木隆太・岡山県知事と談笑する佐藤友祈選手(左)=岡山県庁で、竹田迅岐撮影

 県は1日、7月にロンドンであったパラ陸上の世界選手権で2冠を達成した佐藤友祈(ともき)選手(27)=岡山市北区在住=に県スポーツ特別顕賞を贈った。授与式が同日に県庁であり、伊原木隆太知事から賞状と記念のブロンズ像が手渡された。

 岡山市の企業に所属する佐藤選手は、男子400メートル(車いすT52)と男子1500メートル(同)の2種目で日本勢唯一の金…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
  2. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  3. 苫小牧の国道 交差点で衝突事故 6歳女児と母の2人死亡
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです