メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディアの戦後史

人気のNHK風刺コント 鬱憤晴らしに政治がNO

NHK日曜娯楽版の第100回記念公開録音=東京・日比谷公会堂で1949年8月28日

 あるじは名高いワンマンおやじ

 保養しがちのやまい知らず

 ながくなじんだ大磯箱根

 声明出したり取止(とりや)めにしたり(「村の鍛冶屋」替え歌、1950年9月)

   ×  ×

 敗戦後、まだテレビのなかった時代。日曜夜にこんなコントを放送したNHKのラジオ番組があった。「あるじ」は神奈川県の大磯に屋敷があった吉田茂。時の首相への皮肉だった。

 この番組「日曜娯楽版」は47年10月にスタートした。「のど自慢」の生みの親として知られるプロデュー…

この記事は有料記事です。

残り1278文字(全文1497文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  2. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  3. 不適切投稿 裁判官懲戒、やむを得ず
  4. 分限裁判 ツイッター投稿裁判官「表現の自由侵害」と反論
  5. 十勝川温泉 苦境を逆手、自虐ポスター 地震後に客激減

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです