メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界陸上

男マラソン 川内粘り9位 キルイV

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は第2日の5日、ロンドン競技場で男子100メートル決勝があり、今大会限りで引退する世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)は9秒95で3位となり、この種目で最多の4度目の優勝はならなかった。12日の400メートルリレーがラストランとなる。ボルトは大会通算メダル獲得数が14個となり、男女を通じて歴代トップのマーリーン・オッティ(ジャマイカ)に並んだ。

 35歳のジャスティン・ガトリン(米国)が9秒92(向かい風0・8メートル)で、2005年のヘルシン…

この記事は有料記事です。

残り1603文字(全文1850文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです