メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

会いたい・2017年夏/2 本田靖春さん 弱者描く、反骨のペン

本田靖春さん ノンフィクション作家(2004年死去、享年71)

 降り出した雨からお地蔵さまをかばうように、シイの巨木が枝葉を伸ばしていた。左腕に幼い子どもを抱きかかえる独特の姿。半世紀前に起きた誘拐殺人事件の被害者供養にと建てられた。東京都荒川区の円通寺。殺害された4歳の男の子の遺体は、境内の墓の中から発見された。寺によれば、この事件が最近テレビで取り上げられたため、お地蔵さまを訪ねる人が続いていたという。

 1963年3月31日に発生し戦後事件史に残る「吉展(よしのぶ)ちゃん事件」。容疑者が逮捕され、供述…

この記事は有料記事です。

残り2601文字(全文2856文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  2. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  3. 明石家さんま 又吉直樹脚本で結婚と離婚をドラマ化 大竹しのぶ役は剛力彩芽 さんま役は斎藤工
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです