メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風5号

5万人に避難勧告 県内JR、運休相次ぐ /香川

増水のために通行止めになった「潜水橋」=高松市勅使町で2017年8月7日午前11時半、小川和久撮影

 台風5号は7日、四国の南海上を通過した。県内各地でも未明から激しい雨が降り、県と高松地方気象台はさぬき市と三木町に土砂災害警戒情報を発令。坂出やさぬきなど4市町の計2万2122世帯5万2696人に避難勧告が出た。人的被害は確認されていないが、鉄道や高速道路など交通機関は大きく乱れ、イベントの中止も相次いだ。【岩崎邦宏、小川和久】

この記事は有料記事です。

残り1004文字(全文1170文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
  3. 西日本豪雨 多くの住民、学校に避難 教職員ら対応に追われ
  4. 英・航空ショー MRJがデモ飛行 存在感アピールへ
  5. IR実施法案 「カジノ、観光に波及」? 国会で論争

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]