メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界陸上

日本勢、世界遠く マラソン男女、入賞逃す

 <2017 LONDON>

 【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は第3日の6日、女子100メートル決勝があり、昨年のリオデジャネイロ五輪銀メダルのトリ・ボウイ(米国)が10秒85(追い風0・1メートル)で初優勝を果たした。リオ五輪で100メートル、200メートルの2冠に輝いたエレン・トンプソン(ジャマイカ)は10秒98の5位に敗れた。

 男子110メートル障害の増野元太(ヤマダ電機)は準決勝で敗退した。女子やり投げは、斉藤真理菜(国士…

この記事は有料記事です。

残り2150文字(全文2369文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです