メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子育ち日和

/25 ひきこもりの体験談 /福岡

 54万1000人。これは内閣府が2015年に調査した15~39歳の「ひきこもり」の人数です。学校や仕事に行かず、6カ月以上にわたって家族以外との交流がなかった若者が、これだけいるということ。ここ数年で、相談窓口や職業訓練など公的・民間支援も広がってきています。

 先月、私も関わっている「九州ユースワークカレッジ」の主催で、「パペトーーク」というイベントをしました。「ひきこもりに笑って向き合おう」「ひきこもりのイメージをかえてやろう」。そんな思いから始め、ひきこもり経験のある若者たちと一緒に考えたこの企画。当日、会場には予想の倍以上の観客が集まり、出演者4人は緊張しながらもパペットを通して、それぞれの体…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文762文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 質問なるほドリ 非正規雇用、増えているの? 年々増加 過去最多2036万人に=回答・福島祥
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです