メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名王者が語る

山中慎介 日本記録の13連続防衛へ/中 見えない「左」で確実に 内山高志さん

WBAスーパーフェザー級元王者・内山高志さん(37)

 --印象深かった山中の試合は。

 ◆日本バンタム級王座を初防衛した2011年3月の岩佐亮佑(セレス)戦だ。高校3冠で前評判の高かった岩佐が有利だと思っていた。前半は岩佐に取られたが、後半は山中が全て取り返して十回TKO勝ち。相手を見極めた上で対応した。あれで急に自信をつけて世界も取った。僕も07年に東洋太平洋王座を取って自信がついた。ボクサーにはそういう試合がある。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 大谷、イチローの開幕戦を夜更かし観戦
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです