メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ピッチは広く

サッカー 移籍市場、止まらぬ高騰=斉藤雅春

 サッカーのブラジル代表FWネイマールが、バルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)に5年契約で移籍した。バルセロナに払われる移籍金は、史上最高の2億2200万ユーロ(約293億円)、年俸は3000万ユーロ(約39億6000万円)と報じられている。

 あまりに巨額すぎてピンとこない。Jリーグが発表した昨年の各クラブ決算によると、J1の18クラブの人件費総額は283億4500万円。ネイマールの移籍金で18クラブ全選手の給料を支払っても、おつりが来る。

 こんなに支出して経営は大丈夫なのかと思う。しかし、AP通信によると、PSGの会長は「ネイマールの価…

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文886文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  4. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]