メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ青森

注意報、警報や避難指示の意味を教えて=回答・一宮俊介 /青森

九州北部を襲った豪雨災害で、行方不明者の捜索活動をする自衛隊員ら=福岡県朝倉市で7月7日、長谷川直亮撮影

危険度的確に判断を ハザードマップ活用も有効

 なるほドリ 今年も大雨による災害が発生しているね。「警報」や「避難指示」といった言葉を見聞きするけど、たくさんあってよく分からないよ。

 記者 そうですね。昨年8月に岩手県岩泉町を襲った集中豪雨では、高齢者や身体障害者などに避難開始を呼びかける「避難準備情報」の意味が十分に広まっていなかったことが問題になりました。国は昨年12月、「避難準備情報」を「避難準備・高齢者等避難開始」、「避難指示」を「避難指示(緊急)」とし、より分かりやすい名称にしました。

この記事は有料記事です。

残り1121文字(全文1370文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で
  5. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです