メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ケニア

大統領選現職優勢 野党候補は「大規模な不正」

 【ナイロビ小泉大士】ケニアの選挙管理委員会は9日、投票が8日に行われた大統領選で、現職のケニヤッタ大統領が野党連合候補のオディンガ元首相をリードしているとの暫定結果を発表した。オディンガ氏は集計で「大規模な不正があった」と主張しており、混乱も懸念される。

 オディンガ氏の支持者が多いナイロビ市内のスラムや西部キスムでは若者数百人が路上でタイヤを燃やすなどして抗議している。治安部隊は催涙ガスのほか実弾も発射し、AFP通信によると、撃たれて2人が死…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文562文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. ふるさと納税でアマゾンギフト券100億円 泉佐野市が総務省に対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです