メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ

野党連合、地方選に参戦 再び政治に関与

 【サンパウロ朴鐘珠】ベネズエラの野党連合は9日、カラカスで記者会見し、今年12月に予定されている統一地方選に候補者を擁立すると発表した。野党連合は先月末の制憲議会選には候補者を擁立せずボイコットしたが、野党が過半数を占める国会に対する弾圧を、マドゥロ政権が強めている状況を受け、再び政治に関与する方針に転換した。

     統一地方選は国内全23州の知事などを選ぶ選挙で、9日が候補者登録締め切り日だった。地方選は当初2016年12月の予定だったが、選挙管理当局が理由を説明しないまま延期していた。

     制憲議会発足に対しては国内世論の反発もあり、統一選が12月に実施されれば、野党候補に有利とみられる。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    2. 奄美大島 ノネコ捕獲で論争 クロウサギ捕食で
    3. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
    4. 東海第2原発 避難計画拒否を 石岡市長に市民団体 /茨城
    5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです