メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ケニア大統領選

現職が優勢

 【ナイロビ小泉大士】8日に行われたケニア大統領選は、選挙管理当局のウェブサイトによると、現職のケニヤッタ大統領が、野党連合候補のオディンガ元首相を大差でリードしている。オディンガ氏は集計に不正があったとして自らの勝利を主張しており、当選者の確定を前に緊張が高まっている。

 最終結果は11日中にも発表される見通し。選管のサイトによると、開票作業はほぼ終了。ケニ…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  3. プロ野球 中日・松坂、腕引かれ右肩炎症 選手の安全か、ファン優先か 警備強化、対応に苦慮
  4. おかあさんといっしょ 「すりかえかめん」も終了 よしお兄さん「だじゃれはアドリブ」
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです