メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校総体

岡谷南、男子ボートでV 団体種目では25年ぶり 報告会で祝福 /長野

高校総体で優勝を果たした岡谷南の選手ら=岡谷市湖畔3の岡谷南高校で

 宮城県登米市の長沼ボート場であった全国高校総体ボート競技の男子「舵手(だしゅ)付きクオドルプル」種目で、岡谷南(岡谷市)が優勝した。同競技団体種目での県勢の優勝は25年ぶりで、同校であった優勝報告会では、生徒や教職員らが「おめでとう」と笑顔と拍手で祝福した。【宮坂一則】

 岡谷南は予選から準決勝まで3レースすべてで組1位。決勝では、3月の高校選抜大会2位の熊本学園大付属をラスト100メートルで捉えると、持ち味の後半の爆発力で一気に抜き去って1秒余の差をつけて優勝。岡谷南としても1992年の「舵手付きフォア」以来の栄冠を手にした。

 昨年、高校総体、国体の同種目で3位になった同校の選手たちは、1年間、優勝だけを目標にしてきた。部長…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです