メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界経済・見て歩き

英国・ロンドン 高層マンション火災 「命の差別」住民怒り 移民ら低所得層、多数犠牲に

黒焦げとなったグレンフェル・タワー=ロンドンで15日

 住宅投資マネーで潤う高級住宅街で、黒焦げのタワーが無残な姿をさらしていた。ロンドン西部の公営住宅「グレンフェル・タワー」(24階建て)で80人近くが死亡した火災から2カ月余。防火対策の不備や救出作業の遅れも徐々に明るみに出てきた。犠牲者は難民や移民など低所得層ばかり。現場を歩くと、成長から取り残された人たちの怒りが伝わってきた。

 「金持ちの家に必ずあるスプリンクラーがなぜなかったのか。命にも差別があるのか」。タワーのすぐ横を走…

この記事は有料記事です。

残り1744文字(全文1960文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです