メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さあこれからだ

/143 地域福祉への関わり、カギに=鎌田實

全国民生委員児童委員大会で多くの人を前に講演する鎌田實さん=鎌田さん提供

 今月初旬、台湾の雑誌「遠見」創刊31周年記念イベントで、「不老学」の国際シンポジウムが開かれた。その大会のメインスピーカーとして招かれ、台湾を訪れた。

 台湾は暑かったが、それ以上に会場も熱気や活気に満ちていた。というのも、台湾は高齢化のスピードが世界一。2018年には65歳以上が14%以上の「高齢社会」に、25年には21%以上の「超高齢社会」になると推計されている。高齢社会から超高齢社会まで、日本は13年かかったが、台湾はわずか7年である。

 台湾には全民健康保険があるが、介護システムが不足しており、急速な高齢化にどう対応するかが、喫緊の課…

この記事は有料記事です。

残り1298文字(全文1571文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加害者更生 ストーカー治療2割 大半が受診拒否
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  3. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制
  4. 介護 人手不足続く 需要高まるも負担増で悪循環に
  5. 故郷遥か 川口のクルド人 第3部/1 来日16年、入管収容の女性 「日本にいさせて」 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]