メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スペインテロ

IS、モロッコに浸透 密航など往来容易

 【カイロ篠田航一、バルセロナ(スペイン北東部)賀有勇】スペインの連続テロ事件で、容疑者グループの多くがモロッコ系だったことが徐々に判明している。今回、事件への関与を主張している過激派組織「イスラム国」(IS)に共鳴する若者は北アフリカに多く、モロッコも「戦闘員供給国」の一つだ。ジブラルタル海峡でわずかに隔てられた両国間では密航も含めた往来が容易とされ、スペインの治安当局は背後関係の捜査を進めている。

 「不信心者を殺し、イスラム教に忠実な者のみ生かす」。スペインのメディアによると、今回のテロでワゴン…

この記事は有料記事です。

残り707文字(全文959文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  5. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです