メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スペインテロ

仏国境の街、拠点に 実行グループの大部分

リポイの位置

 【ブリュッセル八田浩輔】スペイン北東部バルセロナとカンブリスで起きた連続テロ事件で、地元警察は21日夕、逃走していた実行役でモロッコ出身のユネス・アブヤクブ容疑者(22)をスペイン国内で発見、射殺したと発表した。警察がこれまでに確認した実行グループ12人全員が死亡もしくは拘束され、警察は他の協力者の有無など全容解明に向けた捜査を進める。

 警察はアブヤクブ容疑者について、17日にバルセロナ中心部でワゴン車を運転して歩道に突っ込み、100…

この記事は有料記事です。

残り509文字(全文729文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  2. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  3. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです