メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

新潟11R・新潟2歳S/札幌11R・キーンランドC (日曜競馬)

末脚魅力、プレトリア

 【新潟2歳S】プレトリアが突き抜ける。新馬戦はスローのため勝ち時計は平凡だったが、レース最速の34秒2の切れ味で坂のある東京の直線を後方から一気に差し切った。ダイワメジャーなどの活躍馬を輩出している名牝系で、マイルも守備範囲だろう。小柄ながら、ここを目標に高水準の調教メニューも消化できた。

 テンクウも本命馬と同じヨハネスブルグ産駒。まだきゃしゃで気性も幼いが、東京の新馬を33秒7の末脚で…

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文626文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測
  5. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです