メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

侍ジャパン歴代監督インタビュー

第1回 長嶋茂雄さん「日の丸の精神で」

インタビューに答える長嶋茂雄さん=東京都文京区の東京ドームで2017年8月8日、西本勝撮影

東京五輪への金言

 2020年東京五輪まで約3年。野球日本代表の歴代監督のインタビューを通じ、稲葉篤紀監督(45)率いる「侍ジャパン」の金メダル獲得に向けた期待や課題を探る。第1回は04年アテネ五輪監督の長嶋茂雄さん(81)。日の丸を背負う重さなどについて聞いた。【聞き手・細谷拓海】

 --侍ジャパンの新監督に稲葉篤紀氏が就任しました。

 ◆今、いくつかな? 45歳? ああ、まだ若いね。侍ジャパンの監督になった以上、やっぱり若い者らしく…

この記事は有料記事です。

残り2524文字(全文2741文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです