メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学校から

第2部 中国共産党大会を前に/4 地方出身者、留学望む 公立校の進学差別回避

立ち見が出る盛況の国際学校の説明会。大半の親子が将来の国外留学を希望する=北京で

 「地方出身の借家住まいでは、北京で良い小中学校に入る望みはない」。北京に暮らす遼寧省出身の女性会社員(42)が厳しい現実を明かした。女性は夫と、幼稚園に通う双子の息子の4人家族。来年、息子たちの卒園に合わせて夫の実家、四川省成都に家族で移住する。北京の戸籍がないため、子どもが北京では大学統一入試「高考」を受験できないからだ。

 「高考」は省・直轄市ごとに実施され、試験内容も異なる。女性は子どもを四川の風土や方言に早めに慣れさ…

この記事は有料記事です。

残り681文字(全文895文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. マクドナルド福増町店 道路の真ん中に!? 味なことやる バイパス遊休地を活用 /北陸
  3. 狛江市 市長が辞意を正式表明 セクハラ「認めます」
  4. 財務省 森友交渉記録、国会に提出 理財局次長が陳謝
  5. 火災 住宅全焼、1人死亡 不明の10歳長男か 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]