メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地元の人に愛されてきたお店に立つ関戸扶美子さん=東京都世田谷区で

「女の気持ち」ダイジェスト

 肩書が会社員から自営業になって丸10年。祖父が作り、叔母や両親が営んで残してくれた化粧品屋だ。10年の月日は大きく、亡くなったお客様もいる。新しいお客様を作らなければいけないが、なかなか根付かない。これからの10年は、今までとは違うことを考えていかなければ。<2016年6月9日東京本社版掲載 「これからの10年」>

この記事は有料記事です。

残り1910文字(全文2082文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 黒部ダムカレー 愛され10年 年間5.7万食売り上げ
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  4. クックパッドニュース [作ってみた]話題の「ダムカレー」は〇〇を使えば簡単にできた!!
  5. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです