メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

反差別

東京・渋谷でヘイヤーさん追悼集会

白人至上主義者集会の参加者の白人の男にひき殺されたヘザー・ヘイヤーさんを追悼し、スタンディングデモをする人たち=東京都渋谷区のJR渋谷駅ハチ公前広場で2017年8月27日、後藤由耶撮影

 米南部バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義者らの集会に抗議していたヘザー・ヘイヤーさんが今月12日、集会に参加していた白人の男に乗用車でひき殺された事件を受け、日本でもヘイヤーさんを追悼し、反差別の意思を示そうと27日夕、東京・渋谷駅のハチ公前広場に多くの市民が集まった。

 参加者はヘイヤーさんの遺影や「愛は憎しみに勝つ」「団結しよう」などと書いたプラカードを手に、夏休み最後の週末でにぎわう広場に無言で立ち、抗議の意思を示した。

 呼びかけたのは、反ヘイトスピーチの活動をする石野雅之さん(57)。「レイシズムで他者の人権を認めないということがあの事件につながったと思う。日本の中でも関東大震災の時に朝鮮人を虐殺した歴史がある。今の日本でもヘイトスピーチを野放しにするとヘイトクライムが起きてしまうだろう。そんな社会にしないために声を上げ続けたい」と訴えた。ツイッターでの告知を知って参加したという都内の自営業の男性(40)は「日本も人ごとではないと思って参加した」と話した。【後藤由耶】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 藤吉久美子、不倫騒動を号泣謝罪 夫・太川に「こんな妻で申し訳ありません…」
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 国難は彼自身? 「強きを助け弱きを憎む」施策が次々
  3. レイプドラッグ 意識失い性的被害 公判で不利な立場にも
  4. 映画賞 黒ドレス一色? セクハラ抗議へ女優ら連帯
  5. 大林宣彦監督 余命3カ月宣言から1年4カ月で映画完成「あと30年頑張る」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]